【梅香堂】秋山ブク「コンポジション 6番:梅香堂の備品による」開催のお知らせ

梅香堂でボン靖二さんの展覧会が開催されます。
>詳しくはこちら

(以下、転載)

秋山ブク 「コンポジション 6番:梅香堂の備品による」
AKIYAMA Buku — Composition No.6 : with equipments owned by Baikado

2011年10月8(土)日~11月13(日)日 13:00~19:00
火・水曜日休堂 入堂無料

オープニング・パーティ

10月8(土)日 17:00~

クロージング・イヴェント(トーク&DJ)

11月12(土)日 17:00~
アーティスト・トーク(ゲスト:畠中実/ICC)
DJ Minoru Hatanaka

「less is less, more is more」と本人が言うとおり、秋山ブクのインスタレーションは、空間から何も引かず、何も足さないものです。近年、会場の既存の備品を中心に構成されるインスタレーションはめずらしくはありませんが、秋山は十年前よりそうした作品を発表してきました。
一見、無造作に放置されたように見える種々の備品は、それぞれのモノの持つ記号性と物質性との距離を緻密に測定し、再構成されています。彼の作品には記号と物質を消費し続ける現代社会への、きわめて個人的な介入─しなやかな社会性が感じられます。
当初はギャラリーなど、中性的な空間で発表してきましたが、近年は長屋や庭など、ノイズを多く含む会場で作品を展開しています。
本展も、梅香堂の備品のみによって構成される予定です。
初日の17時より、オープニング・パーティを催します(無料)。ご来堂をお待ちしております。

秋山ブク(あきやま ぶく)

新潟県在住。農業手伝い。
http://bukuakiyama.jp/
<個展>
2011 「ディス/プレイ No.2」NADiff愛知(名古屋)
2010 「コンポジション 5番」Factory Kyoto(京都)/「コンポジション 4番:遊・空間-uの備品による」遊・空間-u(京都)
2009 「コンポジション 3番:大和公民館の備品による」大和公民館(新潟)/「記録と再構成」FARM, the salon for art, Tokyo(東京)
2008 「コンポジション 2番 ‘例外状態’:hiromiyoshiiの備品による」FARM, the salon for art, Tokyo(東京)
2001 「コンポジション 1番 ‘アレンジメント’:せんだいメディアテークの備品による」せんだいメディアテーク(仙台)