KAMO(Konohana Arts Meeting for Osaka)8th Meeting 開催のお知らせ

KAMO(Konohana Arts Meeting for Osaka)の8回目が此花区梅香のOTONARIにて開催されます。
今回のトークゲストは、「beyer」の梅田唯史さんと「iTohen」の角谷慶さんのお二人。
入場無料、ドリンク、お料理、おつまみ全てキャッシュオン制です。

詳しくは
https://www.facebook.com/events/564688556912541/?fref=ts
http://thethree.net/category/kamo

以下転載です。

KAMO 8th Meeting

2013年10月26日(土)20時〜23時(19時半開場)
会場:OTONARI(大阪市此花区梅香1−15−18)
トークゲスト:梅田唯史さん(beyer)、角谷慶さん(iTohen

第8回目となりますKAMOは、10/26(土)20時~23時(開場19時半より)です!
トークは20時から21時ごろまで、21時以降はご自由にご歓談下さい!
会場はいつものOTONARIです!

今回のトークゲストは、「beyer(バイエル)」の梅田唯史さん、「iTohen(いとへん)」の角谷慶さんのお二人をお招きします!

最近はデザイナーとして活動している人々の動きが、とてもイレギュラーで面白くなっています。
自らの専門職を飛び越えて、イベント企画や文化普及やコミュニティー形成など多種多様な活動をされている方が多く、各分野で注目を集めています。
今回お招きするbeyerの梅田さんとiTohenの角谷さんは、グラフィックデザイナーとしても各所で活躍されながら、自らのデザイン事務所にてギャラリーを運営しています。
さらに、関西の約10軒のギャラリーによる協同展覧会「ONSA(おんさ)」を毎年開催するなど、人同士および地域間のゆるやかなつながりを生み出す活動を、草の根的に進めています。
こうしたデザイナーがデザイナー以外の活動に関わっていることについての狙いや現状について、お二人にお話いただきます。

暑さも一段落した爽やかな秋の夜風にあたりながら熱いお話を交わし、楽しく、聞いて、おしゃべりをして、お酒も飲んで、食事をして、楽しみましょう。
当日も美味しい料理とドリンクをオールキャッシュオンでお楽しみ下さい。
誰でもご参加頂けますので、みなさま是非気軽にお越し下さい!