面白い人達とたくさん出会えるまち!つながりのつよい常連さんの多いまちでした

体験者プロフィール(体験当時)
名前  馬渕 純子 さん (22)
性別  女性              
職業  学生
住まい 大阪府柏原市
期間  H23 8/23~8/29

お試し暮らしを始めたきっかけはなんですか?

もともと、まちづくりやまちおこしに興味があって、大学の授業でもまちあるきの授業に参加していたんです。その時のつながりで、講師の先生からいろいろとお話を聞かせていただいて、お試し暮らしのことを教えていただいたんです。面白そうだし、無料で一週間程度滞在できるなら、参加してみようかなと思ったんです。

お試し暮らし以前にも此花にいらっしゃたことがあるとか?その時のまちの印象は?

「U-PUB」という都市をつくる仕事についての連続座論で、此花アーツファームの回があったんです。お試し暮らしの話も聞いていたので、聞きに行こうと思っていたんですが道に迷ってしまい、開催場所にたどり着けなくって。それで、帰ろうと思って此花のバス亭で待っていたら、地元のおじいさんに話しかけられて仲良くなったんです。最後には、他のおじいさんに「俺の娘だ」なんて紹介されたりしました。だから、此花のまちには面白い方がいるのかなと、此花のまちの第一印象は良かったです。

お試し期間中はどんなところに出かけましたか?

大阪市立此花屋内プールに友達と遊びに行ってみました。25mのコースやダイエットコース、ウォーキングコース、ジャグジーなどもあって、設備が整っていてきれいでした。お客さんも、こどもやお年寄りがいらっしゃっていて、お互いに顔見知りの方が多いみたいでした。
あとは、大学のサークルやバイトがあったので、此花から地元の柏原市まで通っていました。電車は一本でいけたので、割とラクに通うことができました。

暮らしていてなにか気になったことはありますか?

此花のまちは、どこに行っても常連さんがいらっしゃるなと感じました。さっきのプールはもちろん、銭湯に行けば常連さんがいつも使うマイロッカーみたいなのがあって、コインランドリーにも私物が置きっぱなしになってたりして。
あとは、商店街のなかのスーパーの警備員さんが、隣のお惣菜屋さんのことまで把握していて。「お店の人、今お昼ごはんいっててお店留守にしてるから」なんて教えてくれたりたことがありました。みんなつながってるんだなぁと分かって、おもしろかったです。

最後に此花に対して一言お願いします!

短期間の滞在だったのですが、面白い方にもたくさん出会えて、もっと長くすんでいればもっとたくさん素敵なことに出会えるんだろうなぁと思いました。静かで、都心ともいい距離感で、暮らしやすくて、人のつながりのあるまちで。そんな此花の魅力が、今後どんどん発信されていけばいいなぁ、と思っています。

ありがとうございました!

▼馬渕さんが此花で撮った写真一覧

「見っけ!このはな2011」のミーティング風景

 
9月12日、『見っけ!このはな2011』のミーティング兼、メヂアの日でした。
他の用事の関係で、終了間際にお邪魔しました。

着々と準備が進んでいるようで、これから楽しみです。

関連記事

http://konohana-artsfarm.net/archives/1583

「見っけ!このはな 2011」のお知らせ

見っけ!このはな2011ポスター

此花メヂアのホームページにて、「見っけ!このはな2011」の情報がアップされています。

見っけ!このはな2011
此花に住んでる、ぼくらのお披露目。

日時 : 2011年10月30日(日)10:00 - 17:00
場所 : 大阪市此花区 梅香・四貫島地域
主催・企画 : 見っけ!このはな実行委員会
協賛 : 政岡土地株式会社
問合せ : mikkekonohana@gmail.com

過去の「見っけ!このはな」はこちらからどうぞ。

見っけ!このはな2010写真レポート
見っけ!このはな2009写真レポート