【梅香堂】ドゥーニャ・エヴァース「インサイド・アウト」 開催のお知らせ。

写真家でメディアアーティストのドゥーニャ・エヴァースさんが、デュッセルドルフから2ヶ月間の梅香堂でのレジデンスにて制作した作品の展覧会『INSIDE OUT』が、6/30より開催されます。同時に、滞在制作の記録をE-maにて再現しています。此花の作家とのコラボレーションも多数展開されています。是非、合わせてご覧ください!

詳しくはコチラ。
http://www.baikado.org/docs/upcoming.html
http://www.e-ma-bldg.com/dba/
以下、転載。

FLAG ART EXCHANGE Dusseldorf X Osaka
Dunja EVERS _ Inside Out

2012年6月30日(土)~ 7月16日(月・祝)13:00~20:00 火・水曜日休堂 入堂無料
※作品の性質上、夕刻から夜の来堂をお勧めいたします。
オープニング・パーティ: 
6月30日(土)17:00~ 無料 20:00よりYangjahによるパフォーマンスを予定

バイリンガルアートガイドFLAGは、ドイツ・デュッセルドルフと大阪との都市間の創造的交流を図るアーティスト・イン・レジデンス・プログラム「FLAG ART EXCHANGE Dusseldorf X Osaka」をデュッセルドルフ市文化局と共催します。本年はデュッセルドルフより、写真/メディア・アーティスト、ドゥーニャ・エヴァースを梅香堂に迎え、二ヶ月間のレジデンスおよび展覧会などを、梅香堂とE~maで開催いたします。

主催:FLAG・デュッセルドルフ市文化局
協賛:E~ma・ルフトハンザ ドイツ航空
協力:梅香堂・大阪府立江之子島文化芸術創造センター
後援:大阪市・大阪ドイツ文化センター

ドゥーニャ・エヴァース(Dunja EVERS)
http://www.dunjaevers.com/
1963年、ハンブルグ生まれ。ウィーン美術アカデミーでアーノルフ・ライナーに学ぶ。1980年代よりマルセイユ、ベルリンなどで、写真やフィルム作品を発表。1995年にデュッセルドルフに移り、ドルムント大学、カルフォルニア大学、ロチェスター工科大学などの講師をつとめる。梅香堂では、近年展開しているヴィデオ・インスタレーション「First Light」および「The Third Eye」シリーズの、大阪ヴァージョンを発表予定。

関連企画:
ART/OSAKA/ROOM No.6000

6月26日(火)~ 7月16日(月・祝)11:00~21:00 無休
会場:E-ma 1階多目的ギャラリースペース ディーバ 入場無料

参加アーティスト:
ドゥーニャ・エヴァース/辺口芳典/nook(大歳芽里+糸井宏美)/30秒に1回見っける写真道場/Thomas Klein+SHC/POS lab/NO ARCHITECTS
主催:E~ma・FLAG・デュッセルドルフ市文化局
協賛:ドイツ文化センター大阪・富士フィルム株式会社
協力:梅香堂・此花アーツファーム
後援:大阪市

ドゥーニャ・エヴァースと、大阪のアーティストたちとのコラボレーション展。大阪とデュッセルドルフのアーティスト・エクスチェンジ・プログラムの一環です。

「Kulturklub」
7月7日(土)16:00~21:00 無料(ドリンクとフードは有料)
「ART OSAKA」期間中の7月7日、「Kuturklub(文化クラブ)」と題したホームパーティ的 イヴェントをディーバで開催。18:00より、デュッセルドルフのポストロックバンド「Kreidler」のThomas Kleinと、SHCとのコラボレーションによる“ヘッドフォンライヴ”も予定。

見っけ!このはな 2011の会場になった「働楽」にて落語会が開催されます。

見っけ!このはな 2011の会場の一つとしてお借りした「働楽」にて、落語会が開催されます。
尚、働楽では毎月第4土曜は『ひまわり喫茶』として施設開放しているそうですので、是非お立ち寄り下さい。

働楽の場所は、見っけ!MAPでご確認下さい。
http://mikke11.exblog.jp/13618712/
以下転載。

6月23日午後2時から「働楽」で落語会を開きます。
出演は銀杏亭駒鳥(いちょうてい こまどり)さんと、
銀杏亭福取(いちょうてい ぷーどる)さん。
両人とも大阪大学落語研究会の方です。

そして演目も決まっていて、
一席目は駒鳥さんで、「半分雪」
二席目は福取さんで、「饅頭怖い」
三席目は駒鳥さんで、「茗荷宿」です。

お時間がある方は是非ご覧頂ければ幸いです。

下の写真は打ち合わせに此花に来て頂いた福取さんです。
偶然通りかかった詩人で写真家の辺口芳典さんが臨時フォトセッションで撮ってくれました。

此花メヂアの所属アーティスト前谷康太郎が、アートラボあいちで展覧会をしています。

此花メヂアの所属アーティストの前谷康太郎が、あいちトリエンナーレの関連企画で展示しています。
会場は名古屋の長者町にあるアートラボあいちです。
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!

詳しくはコチラ。
http://www.artlabaichi.com/
以下、転載。

ALA 現代の表現1(前期)

【前谷康太郎】展

会期:2012年5月30日(水)~6月10日(日)
場所:アートラボあいち B1F エキシビジョンスペース2(愛知県名古屋市中区錦2-10-30)
主催:あいちトリエンナーレ実行委員会
協力:STAR PROJECT

愛知県内にとどまらず、先端的な表現で活躍する若手作家を紹介する「ALA 現代の表現」シリーズ。第1弾の前半は、関西で活動する前谷康太郎が、ビデオインスタレーションを展示いたします。

アクセス: 地下鉄東山線・鶴舞線[伏見]駅下車、一番出口より徒歩3分
休館日: 月曜日と火曜日 (ただし祝日は開館)